埼玉県久喜市本町4-9-12 営業時間AM9:00~PM5:00

[更新日] 2018年11月04日

サイトマップ

障害物感知装置<マジックセンサー>

文化シヤッター文化シヤッターテクノ株式会社
HOME  > 取扱製品  > 重量シャッター  > 安全装置  > 障害物感知装置

重量シャッター

障害物感知装置:管理用シャッターの挟まれ事故を防止します。

 

ボタン操作ひとつで開閉自在の電動式シャッターの普及や遠隔操作・一斉操作などシャッターの操作もますます便利になっています。しかし安全性の追求が何よりも肝心。そこでシャッター降下中の障害物を感知し万が一のトラブルを未然に防ぐ、安心のシャッター制御をすべての電動式シャッターに標準装備しています。
 
 
■用途
・一般出入口、倉庫、ガレージ等の管理
・リモコン、タイマー等の遠隔操作および一斉操作
・デパート、スーパー、地下街等多くのお客様が出入する場所
・テナントビル、雑居ビル等のメイン出入口の無人制御化

 

マジックセンサーMSS-4.2型



<マジックセンサーMSS-4.2型>は、電動式シャッターに無線信号装置、座板スイッチで構成されています。シャッター降下中に座板が障害物に接触し、座板に取り付けた送信機が発信し受光部が受信します。シャッター制御盤を制御して降下中のシャッターを停止させます。




■マジックセンサーMSS-4.2型動作状況になります。

・降下中のシャッターに
   
・障害物が当たるとシャッターは停止・反転上昇します。
   
・障害物を移動させてから
   
・シャッターを閉めます。

 


光電管センサ


 

<光電管センサ>は、シャッター停止中、光軸上に障害物がある場合、押しボタンスイッチを押してもシャッターが動かないようにします。また、シャッターが上昇中または下降中に人や車の出入りを感知してシャッターを停止させます。






■光電管センサ動作状況になります。
・障害物を感知しているとシャッターは作動しません。
   
・障害物を移動させてから
   
・シャッターを閉めます。

 

 

 


危害防止装置 | 障害物感知装置 | 急降下防止装置 |