埼玉県久喜市本町4-9-12 営業時間AM9:00~PM5:00

[更新日] 2018年11月04日

サイトマップ

防虫シャッターブラシ施工例

文化シヤッター文化シヤッターテクノ株式会社
HOME  > 設置例  > 防虫シャッターブラシ施工例

設置例

防虫シャッターブラシ施工例設置例一覧

 

製造部入り口に「防虫シャッターブラシ」を設置致しました。

こちらは、全室はあるのですが、細かな虫やホコリがシャッタースラットの間から入ることが確認されたので、今回の製品工事となりました。大変ありがとうございました。
 

施工の詳しい内容は、下記の画像レポートをご参照ください。

 

 

防虫ブラシ設置前の重量管理シャッターです。

 



開口幅W5,000×開口高さH4,000の重量管理シャッターです。

 

 

マグサ部分(上部用)の取付けです。

 

固定方法は、ブラシアルミの固定枠を、シャッターマグサにステンレスビス止めになります。

ビスは、太さ4mm。長さ25mmを使用します。

 

 

スラットの波にフィラメントがシッカリ入り込みます。

 

マグサ用の毛丈は50mmです。

 

 

レール部分(サイド用)の固定です。

 


レール用の固定方法は、コンクリート躯体にカールプラグを打ち込み約400ピッチでステンレスビスで固定します。

ビスは、太さ4mm。長さ25mmを使用します。

 

 

動作を確認します。

 

 

シャッターを開閉させ、レール部分と座板の接所を確認します。

 

 

確認完了後防虫シャッターブラシの設置完了です。

 

 

以上が今回お届けした概要になります。
製品についてのお問い合わせ、メンテナンスに関する部品の購入などは、下記のバナー(案内)をクリックいただき詳細をご覧ください。